プラチナ、ピンクゴールドのペアリング

Pocket

ペアリングをプラチナとピンクゴールドで鋳造。鋳造後、バレルという機械に入れ、その後、手磨きの作業を行います。18Kは鋳造後の表面が青金のように黄色く戻ってくるので、磨きは徐々に合金の金属の色が出てくる、とても面白い作業です。今回はピンクゴールドなので、徐々にピンク色に・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA