カエルのブローチの鋳造後

Pocket

カエルのブローチが鋳造から戻ってきた。ワックス原型から金属になって、すぐの状態です。真っ白い状態で戻ってきます。つけていたテクスチャーもイメージ通りのいい感じ。これからバレルという機械に入れ、入り組んだ表面を粗削りに磨きます。更に磨きを繰り返し完成。色はないのですが、徐々に表情が出てくるこの工程がとても好きです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA